ハチの駆除の方法|蜂の駆除に悩むなら専門家にバトンタッチしよう

蜂の駆除に悩むなら専門家にバトンタッチしよう

紳士

ハチの駆除の方法

蜂

ハチの駆除に必要な物品

家に「ハチの巣」を発見した場合は、早期に駆除業者へ依頼することをお薦めします。ハチ駆除は自力で可能な場合もありますが、「スズメバチ」に至っては非常に危険で命にも関わりますので、絶対に自力での駆除は避け、業者に依頼するようにして下さい。またスズメバチでなくても、巣の直径が「10センチ以上」ある場合は、ハチの数が非常に多く危険ですので、自力でのハチ駆除は行なわない方がよいでしょう。スズメバチでなく、発見時に巣の大きさが10センチ以下である場合は、防護服、帽子、市販の殺虫剤、長めの棒、ゴミ袋があれば、自力での駆除が可能です。防護服ですが、ハチ駆除専用の防護服が販売されてはいますが、「1万円以上」が相場です。役所によっては、防護服をレンタルしてくれる所もありますので、まずはホームページなどでレンタルが可能か調べてみて、購入は検討した方がよいでしょう。

自力でのハチの駆除方法

業者に頼らず自力での「ハチ駆除」の方法ですが、駆除の時間帯は夕方から夜間に行うのが最適とされています。蜂は夕暮れから夜間帯にかけて活動性が鈍る為です。駆除の方法ですが、まずは巣から少し離れた場所から、殺虫剤をハチの巣目がけて勢い良く噴射させます。多量の蜂が飛び出してきますが、絶対に噴射は止めずに、最低でも一分間は巣に噴射し続けて下さい。噴射後は、長めの棒を使って巣を叩いて、ゴミ袋に落とし入れましょう。そして再度、ゴミ袋内のハチの巣に殺虫剤を噴射して下さい。この際に「捕虫網」があると、大変簡単に巣をゴミ袋内に落とし入れることが可能です。巣を駆除できたら、辺りを飛び回ってる蜂は無理して殺そうとせず、放置しておきましょう。巣がなくなると、自然といなくなるはずです。